ドイツボードゲームの紹介や自作ゲームの紹介などをしているサークルブログです。

黒幕華道 カード紹介 その2

黒幕道の拡張版「黒幕華道」のカード紹介 その2です。

黒幕道のゲーム内容についてはこちらの動画こちらのブログ記事をご覧ください

※「黒幕華道」は旧作「黒幕道」の拡張版となります。プレイするには「黒幕道」が必要です。



60_Kuromaku_Kadou_4.png
【白拍子(しらびょうし)】
文化・女人の属性を持った人物属性のカードとなります。
「白拍子」は、今様や朗詠を歌いながら舞った男装の遊女や子供を指します。
カードとしての能力は、町人属性を持つ人物を手札に加えるという、非常に強力な物となっております。
60_Kuromaku_Kadou_5.png
【唐人(からひと)】
「唐人」とは、もともと唐から来た人、すなわち中国大陸から渡って来た人を指しました。しかし時代が進むに従い、異国人をまとめて唐人と言うようになりました。
黒幕華道の「唐人」は、文化属性を持つ人物を捨て札に加えるという強力な能力を有しています。
60_Kuromaku_Kadou_6.png
【花魁(おいらん)】
「花魁」とは遊女の中でも位の高い者を指します。
黒幕華道においても、破格の"価格10"である女人・文化属性の人物となります。
入手するのにお金がかかる一方、能力も強く、"+8両、調達+3"となっています。
60_Kuromaku_Kadou_7.png
【扇子(せんす)】
道具属性のカード「扇子」です。
センスがイイやつです、多分。
女人属性の人物が使用すれば、"調達+1"と"+4両"の効果が得られます。


カードは全部で16種類あります。どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2018-02-18 : 黒幕道 : コメント : 0 :
Pagetop

アルケミア カード紹介 その2

ゲームマーケット2018大阪の新作「アルケミア」のカード紹介 その2です。

アルケミアのゲーム内容についてはこちら(ゲームマーケット公式サイト)で紹介しております。
現時点では、2017年に頒布したテスト版の内容になっておりますが、後日修正を行う予定です。




59_Alchemia_26.png
【カードNo.7 ヴェレスの鎌】
このアイテムは、錬成に必要なコストを1減らしてくれます。
錬成コストが少々高めなので出すのが難しいですが、
出すことが出来れば活躍してくれること間違いなしです。
59_Alchemia_35.png
【カードNo.35 グラフの財布】
このカードを錬成すると、好きなエレメントが5個手に入ります。
普通では手に入りにくい、光や闇を必要なだけ得るのに使えます。
デメリットも少しありますが、タイミングを見計らって使うと大きな効果が得られるはずです。
59_Alchemia_2.png
【カードNo.2 スヴァルの金鎚】
このカードは、手札もしくは錬成済みのカードを捨て札にする事でマナを得ることができます。
点数の高いカードを捨てて多くのマナを得るもよし、
デメリットのあるカードを捨ててメリットだけ得るもよし、と便利なカードです。


カードは全部で35種類あります。どうぞよろしくお願いいたします。
2018-02-18 : アルケミア : コメント : 0 :
Pagetop

黒幕華道 カード紹介 その1

アルケミアに引き続き、黒幕道の拡張版「黒幕華道」のカードも紹介していきます。

黒幕華道では、新たに「文化属性」が登場します。
黒幕道のゲーム内容についてはこちらの動画こちらのブログ記事をご覧ください

※「黒幕華道」は旧作「黒幕道」の拡張版となります。プレイするには「黒幕道」が必要です。

60_Kuromaku_Kadou_1.png
【酒】
黒幕華道で唯一の食糧(緑枠)の酒です。
このカードは食糧属性以外に文化の属性も保持しており、こちらは黒幕華道を代表する属性となっております。
60_Kuromaku_Kadou_2.png
【仏師】
華道で追加される橙枠(人物)カードの一つ「仏師」です。
「仏師」とは、仏像を専門に作成する彫刻家のことをいいます。
60_Kuromaku_Kadou_3.png
【傾奇者】
文化属性に加え、政治属性も持っています。
政治属性とは、拡張第2弾として予定している「黒幕蛇道」のメインとなる属性です。


カードは全部で16種類あります。どうぞよろしくお願いいたします。
2018-02-11 : 黒幕道 : コメント : 0 :
Pagetop

アルケミア カード紹介 その1

ゲームマーケット2018大阪の新作「アルケミア」のカードを本日から定期的に紹介していこうと思います。

アルケミアのゲーム内容についてはこちら(ゲームマーケット公式サイト)で紹介しております。
現時点では、2017年に頒布したテスト版の内容になっておりますが、後日修正を行う予定です。





59_Alchemia_1.png
【カードNo.1 スヴァルの炉】
アルケミアは、プレイヤーが錬金術士として様々なアイテム(手札)を錬成し、得点を取ることが目標のダイスワーカープレースメントです。
ゲーム開始時の手札の枚数は7枚ですが、スヴァルの炉はその手札を増やすことが出来ます。うまく使用出来れば多くの得点を稼げるカードです。
59_Alchemia_7.png
【カードNo.7 パトリムの錫杖】
アルケミアでは火・水・土・光・闇の5種類のエレメントと、マナを集めてアイテムや使い魔を錬成していきます。
パトリムの錫杖は、火・水・土のエレメントの抽出(入手)数を増やしてくれるアイテムです。
59_Alchemia_13.png
【カードNo.13 ヤーロのナイフ】
このカードは、マナを抽出する時にその抽出数を増やしてくれるアイテムです。
早いラウンドで錬成出来るとゲームを有利に進められるかもしれません。
59_Alchemia_24.png
【カードNo.24 ヴィトの悪戯】
このカードはダイスの目を操作できるカードの一つです。
アルケミアは、ダイスの目の順番にアクションを実行します。
このカードがあれば先手を取りやすくなります。


カードは全部で35種類あります。どうぞよろしくお願いいたします。
2018-02-11 : アルケミア : コメント : 0 :
Pagetop

ゲームマーケット2018大阪 サークルカット

ブログでの公開が遅れてしまいましたが、ゲームマーケット2018大阪のサークルカットを公開します。

今回の新作は、
前回テスト版を頒布させていただいたダイスワーカープレイスメント「アルケミア」の完成版と、
昨年のゲームマーケット大賞の二次審査を通過した黒幕道の拡張版「黒幕華道」となります。

旧作の「黒幕道 基本セット」と「どろっぷス」も持ち込ませていただく予定となっております。

どうぞよろしくお願いいたします。

58_CircleCut2018Osaka.png
2018-02-11 : 開発日記 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

ご来訪カウンター

プロフィール

GARGONs

Author:GARGONs
ゲーム好き4人組みがついに自分達でゲーム作成に手をつけました。
Gargonsをよろしくお願いします。

【メンバー】
もりも:宇宙から来たみんなの火付け役。 好きなゲームはアグリコラ。
8こーじ:宇宙から来た引きこもり系カードデザイン担当。 苦手なゲームは交渉系。
U1:宇宙から来たアーキテクト。担当はシステムデザインとか。 好きなゲームはブラフ。
Fuzy:宇宙から来たブログ担当。 苦手なゲームは心理戦的なもの。

お問合せはこちら
(gargons_hmmu@yahoo.co.jp)

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる